明石市,神戸市の日帰り手術センターで内視鏡検査を|ももいクリニック
HOME>ももいブログ

ももいブログ

大腸内視鏡で炭酸ガス送気装置を導入することにしました。
当クリニックでは内視鏡用二酸化炭素送気装置を導入しました.
大腸カメラの際に,従来の送気装置では送り込まれた空気が腸管内に残り,検査の後に不快感やおなかの張りまたむかつきなどが出現することがありました.その点,炭酸ガス(二酸化炭素)は腸管内での吸収が早いため,無理に排ガスしなくてもおなかの張りが自然になくなり,気分が悪化することがありません(ふだんわれわれが炭酸飲料を飲んでも、おなかの張りが続かないのと同じ原理です).
特に,検査後に気分が悪くなったことがある患者様には,大きなメリットと考えます.
内視鏡の挿入方法には変わりなく,炭酸ガスの安全性も確立されており,安心して検査が受けられることに変わりはありません.

投稿者 胃腸科こう門科ももいクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2010年度スタート
4月に医療改訂がありました。明細書発行の義務化・地域医療貢献加算などなど。いつも思うことは、どんなに政策が変わろうとも、それに流されずに自分たちの専門領域で高いレベルの医療を提供するのが一番でしょう。診療報酬が手厚くなった部分に力をいれても、またすぐに政策は変わります。失敗の許される役人たちと同じ目線で医療を見つめても、患者さんに益がないことは確かです。
投稿者 胃腸科こう門科ももいクリニック | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ブログを始めます。
これからブログを始めていきます。みなさまにお役にたつような情報を掲載していきたいと思っておりますので、今後とも宜しくお願いします。
投稿者 admin | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)